読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴル滞在記

ウランバートルに滞在中。見たこと、聞いたこと、思ったこと、いろいろ発信中。

パペット、ポンタンの悩み

モンゴル

こんばんは。週末です。

f:id:GoodPriceMarket:20160917212755j:plain

写真はこないだ買ったアイスです。

ロシアから来たものは、美味しいし、その上、パッケージデザインがとってもかわいいですね!

 

ついでに説明すると、パソコンの奥で、打ち伏せっているのは、レッサーパンダのパペットです。

「何かの役に立つかな」と思って持ってきたのですが、ここの子供達に見せたら、それはそれは大喜び。

名前を聞かれたので、とっさに「ポン太郎のポンタン」と答えました。

歳を聞かれ、

「えっ、じゃあ、3歳」

誕生日を聞かれ、

「ええっと、じゃあ、クリスマスの12月25日・・・」

以来、ここの小さな子は、私がポンタンと一緒に生活していると思っていて、私が日本へ一時帰国する際には、このパペットも私と一緒に行くと思っています。

子ども達が作ってくれたので、ポンタンには、イニシャル入りの服も、カーディガンも、パジャマも、帽子も、ソファーベッドも、洗濯機も、お風呂も、トイレもあります。トイレには、恥ずかしくないように、ちゃんと扉も付いています。

 

ポンタンの悩みは、以前、「タヌキだ」と言われ、とっさに「タヌキじゃないよ!アライグマだよ!」と答えてしまったことです。後で調べたら、レッサーパンダでした。

以来、なかなか本当のことが言い出せず、このあいだ、将来の夢を聞かれたときも、つい、

「立派なアライグマになることです」

と、答えてしまいました。

子供たちに、本当のことを伝えるべきか・・・。

悩んでいます。