今夜復活!ノアコ(仮)のブログ

皆さま、長らくご無沙汰しておりましたノアコ(仮)のブログが、満を持して、今夜、復活いたします!!(四面からツッコミが聞こえる・・・)

 

長かったですねー!いやー、長かった!

というわけで、今回は、書かなかった間に出会った、記憶に残しておきたいものあれこれを、ピックアップしておきます

 

 

◇読書録(その他)◇

悪魔と呼ばれたヴァイオリニスト パガニーニ伝 (新潮新書)

悪魔と呼ばれたヴァイオリニスト パガニーニ伝 (新潮新書)

 
悪魔のソナタ (角川文庫)

悪魔のソナタ (角川文庫)

 

たまたまなんですが、上記の新書を読んだ後、下のミステリーに出会いました

ミステリーでは、パガニーニが愛したストラジヴァリウスなどのヴァイオリンたちが影の主役として登場します

わたしは元々、18~19世紀のイギリスを舞台としたミステリーが大好き

加えて、芸術に狂っていく天才たちの物語もツボ

というわけで、こちらの『悪魔のソナタ』は、すごく私好みの作品でした

 

 

音楽の狂気といえば、かつて読んでいて「マジですか」と思わされた作品がこちら

オルガニスト

オルガニスト

 

若かりし頃に読んで、「そこまでするかー」となりました

これ以上の狂気には、出会えまい・・・

 

まとめると、『悪魔のソナタ』は、上質のミステリーであり、最高に私好みでありながら、時代背景や小道具、謎、それら全てがあまりにも定番だったため、「なんか知ってる」、「どっか残念」という感がどうしても最後まで拭えなかった作品ということになりますね

人が作ると、どうしてもこうなっちゃうよなー(って何様だ、お前は)

 

 

アメイジング・ジャーニー ~神の小屋より~ [DVD]

アメイジング・ジャーニー ~神の小屋より~ [DVD]

 

 泣きました(途中、ちょっと寝ちゃったけど)

とっても優しいお話でした

 

 

津軽三味線~高橋竹山

津軽三味線~高橋竹山

 

最近、津軽三味線にはまりました

場を盛り上げようとする、やたら明るい曲調にぐっときます・・・

こんなテンション高い歌、歌いたくない時だってあっただろうなーとか・・・

余計なお世話・・・

 

 

 

 なんかグッときまして・・・

先生の、真剣なんだかふざけてんだか分からない死んだような目が、この物語を深めている、と、私は思っています

 

 

 

主役のエディ・レッドメインという人、どっかで観たなーと思っていたら、『レ・ミゼラブル』のマリウス君でした

魔法の杖を振って、ふわふわっと空中でお料理するシーンが好きです

 

 

 

特捜部Q ~檻の中の女~ [DVD]
 

なぜ、これを観ようと思ったのか定かではありませんが・・・

確か北欧のどっかの国発のミステリー

副題ですが、観終わって改めて「ああ、そういうこと」ってなったのを覚えています

これも、どっかで観たことあるようなお話でして・・・

書いておかないと、観たことも忘れそうだな・・・

 

 

特捜部Q ~キジ殺し~ [DVD]

特捜部Q ~キジ殺し~ [DVD]

 

 こちらに至っては、なぜ、副題が「キジ殺し」なのかさえ、思い出せず・・・

 

 

 

 

よかったです

途中、主人公が一度、死にかけるんですが、再度生きることを決意するシーンが素敵でした

 

 

 

 

 ◇オマケ◇

デメルオレンジピールのチョコレート

f:id:GoodPriceMarket:20190109233550j:plain

パッケージの可愛らしさに一目惚れ

これで、お値段なんと2160円!オレンジピールって、字面のごとく、蜜柑の皮じゃないの!?あの、誰もが湯水の如く捨ててるあの部分が!?意味、分からん!!

高級チョコなんて買ったことないから、えらく高く感じました!

迷いに迷って、ドキドキしながら買ったチョコは、姪っこのお誕生日プレゼントになりました